<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
うつ病・回復には波があります
うつ病は、薬で治療を始めると多くの人は気分が安定してきます。
しかし、調子のよい状態が続いたと思うと、再び不安定な症状がでてきたりして、一進一退を繰り返しながら快方に向かうのが、うつ病の治り方だそうです。
回復には波があることを理解して、焦らずにじっくりと治療を続けていきましょう。
私自身、日によっても気分の波があります。ゆっくり焦らずにいかないとね。
| comments(2) | - | うつ病について |
うつ病・やる気の問題ではありません
ゆううつ感や無気力な状態が長期間つづいてしまいますが、それは「やる気」や「頑張り」が足りないせいではありません。
脳内のセロトニンとノルアドレナリンという物質の低下が、うつ病の患者さんの症状を引き起こしているそうです。
だから、もっと頑張らないと、とか、やる気がたりないから、だとか思う必要はありません。私もすごく焦って頑張ったりしてしまいましたが、リラックスしてゆったり病気と向き合うのが良いみたいですよ。
| comments(0) | - | うつ病について |
うつ病・誰がかかってもおかしくない病気
うつ病の多くは過剰なストレスがきっかけで起こることが多いそうです。
ストレスといっても様々ありますよね。
トラブルや過労以外にも引っ越しや結婚などもストレスになることがあります。
また、こういった原因が特になくても病気になることがあるそうです。
だから、うつ病は誰が、いつかかってもおかしくない病気なのです。
ごくありふれた病気だと思っていいでしょう。
私も、そうでしたが、むやみに悲観したり自分を責めたりしないでくださいね。
| comments(0) | - | うつ病について |
| 1/1PAGES |