<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
手の震え
先日、病院に行って先生に手の震えがおさまらないことを報告したところ、
薬の副作用で、手が震えることもあるそうです。

私の場合、薬を呑み始める前から手の震えがあったので、その症状が続いていると思っていたら、それが薬の副作用とすりかわっていたようなんです。
だから、薬をのんでいる間は手の震えと付き合っていかないといけないみたい。
しょうがないね。。。

かなり、うざったいけど、気にしないようにしていこうと思います。

JUGEMテーマ:健康


| comments(8) | - | うつ病になったら |
手の震え
お気づきの方もいるかもしれませんが、私は最近イラストを描いていません。

あまり気が向かないせいもありますが、なにより、手が震えて上手く描けないんです。
こんなに手が震えるのは、私だけでしょうか。

うつの症状に手の震えもあるそうですが、治療を始めて一年、手の震えは、あまり改善されていないような気がします。

年賀状もなんとか書きましたが、文字がヨレヨレでした。
ギターを弾いても、お箸を持っても、プルプル震えて思うように動かない手にイライラする事があります。
何か手の震えが治るいい方法があればいいんですけどねー。

JUGEMテーマ:健康


| comments(2) | - | うつ病になったら |
睡眠時間バラバラ
この2日間、睡眠時間がバラバラでした。
朝方まで眠れなかったり、夕方まで眠ってしまったり。
眠れないよりは、眠れた方がいいですが、起きるのが遅いと体に怠さが残ってしまいますね。
もう少し、早寝早起きをしたいですが、ついつい寝るのが遅くなってしまいます。(眠れない日もあるわけだし)

私たちの合い言葉になっている、焦らずゆっくりと、を心がけて、時間をかけて治していきたいと改めて思いました。

今日は洗濯と朝食の支度、食器洗いだけしました。家事も少しずつやる気力が出てくればいいと思います。
| comments(8) | - | うつ病になったら |
お天気のせいなんだ
梅雨に入って、生活リズムも気分も乱れがちだと思っていたら、天候の影響をうけていたようです。
皆さんが同じように口をそろえて、「天候に左右される」と言っていたので、自分の不調も気のせいじゃないんだと思いました。

日照時間が短いとうつになりやすいという事から言うと、冬と梅雨の時期が、うつ病にとって良くないんですね。
勉強になりました。でも天候は自分でどうすることも出来ないので、過ごし方を考えてしまいます。

夏になるまで、ゆっくり焦らず待つしかないのかな。何かいい方法があればいいのに。
うつ病は、結局なんでも「ゆっくり、焦らず」になってしまいますね。

しっかりお薬のんで、睡眠もとって、食事もちゃんとして、ゆっくり、焦らず。
今の私には、これしか言えません。


ブログランキングに参加しています。よろしければ、ワンクリックお願いします。

| comments(6) | - | うつ病になったら |
うつ病・薬の副作用
抗うつ薬にはいくつかの種類がありますが、種類や量によっては不快な症状が伴う場合があるそうです。副作用のほとんどは一過性のもので、自然に消えていくことが多いそうですが、副作用がでた場合はお医者様とよく相談して、決して自己判断で薬を飲むのを止めたりしないでくださいね。
私は、トレドミンという薬を飲み始めた際に、頭痛と目眩・立ちくらみといった副作用がでたことがありましたが数日で症状はなくなりました。
| comments(0) | - | うつ病になったら |
うつ病・薬はきちんと
私は、薬を飲み始めたものの、なかなか症状が改善せず、焦ったり不信感をもったりして過ごしていました。
ですが、うつ病を改善するための抗うつ薬は、ある程度使い続けないと効果があらわれないそうです。途中でやめたりすると、かえって症状が悪化する場合もあるそうなので、処方された分をきちんと飲み続けましょう。
実際に私の場合は、薬を飲み始めて4ヶ月ほどで調子が改善され安定してきたと、思えるようになりました。 
| comments(0) | - | うつ病になったら |
うつ病・絶対に自殺はしなで
生きているのが辛い、消えてしまいたい、いなくなりたい、とか思うのは病気のせいです。何も出来ないのは病気のせいなのです。必ずよくなりますから、軽はずみなことはしないで下さい。
私もありましたが、周りに迷惑ばかりかけて何の役にも立たないという、強い孤独感を持ちました。でも、どこかで助けて欲しいという気持ちも持っていました。
あまりにも不安が強くなったら我慢せずに、誰かに相談して打ち明けてみてはどうでしょうか。
| comments(0) | - | うつ病になったら |
うつ病・何事もあせらない
うつ病は、風邪のように薬を飲んですぐ治る病気ではありません。
薬が効くまでにも、早くても数週間かかります。また症状の改善がみられるまでも数ヶ月を要します。
焦らないで、専門医とよく話をして、ゆっくりと治していきましょうね。
私は、初期段階ではかなり焦っていました。気がつくと不安と焦りで頭がいっぱいになっていました。でもやっと薬が効き始めて、最近は心にゆとりが持てるようになったと思います。
| comments(0) | - | うつ病になったら |
うつ病・休養をとりましょう
うつ病の患者さんには、まじめで頑張りやで責任感の強い人が多いと言われています。
仕事をしていたり、家事をしたりなど、やらなければならない事は沢山あるとおもいますが、お医者様とよく相談した上で、無理をせず、思い切って休養をとりましょう。
ちなみに、私は仕事を辞めて、家事も家族に協力してもらっています。ひどい時は、自分の身の回りの事以外は、ほとんど家族に家事をやってもらっていましたよ。
| comments(0) | - | うつ病になったら |
うつ病・身近な人には理解をしてもらおう
私は、自分の体調の変化を一人で抱え込んでいました。
でも、今思うと、病院を受診したあと、うつ病だということを隠さず、自分の身近な人に病気を理解してもらって良かったと思います。
病気を治すのに環境の改善が必要な場合もありますし、なにより、周囲の協力がとても助けになりました。言いたくない人には言う必要はないと思いますが、家族や親しい人には理解してもらえると、病気の改善につながると思いますよ。
| comments(2) | - | うつ病になったら |
| 1/2PAGES | >>